CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
google
yahoo
My Yahoo!に追加
MOBILE
qrcode
<< 日本文理 九回二死から5得点 驚異的な粘り見せる | main | 新型インフル患者、85%が20歳代以下−感染研 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
日本文理が猛追、中京大中京しのぎ切る
 

日本文理が猛追、中京大中京しのぎ切る

2009/08/24 18:17更新

このニュースに関連したブログ

関連ブログをスキップして本文へ移動する

関連ブログエントリー一覧(バルーンを開くリンクをクリックするとリストが作成されます。閉じるリンクをクリックするとリストが削除されます。)

関連フォト

関連フォトをスキップして本文へ移動する

メインフォト

六回、中京大中京・堂林が左前に勝ち越し2点打を放つ=24日、甲子園

サブフォト

一回、中京大中京・堂林が中堅右に先制2ランを放つ=24日、甲子園
中京大中京・堂林=24日、甲子園(撮影・志儀駒貴)
堂林の2点本塁打に喜ぶ中京大中京ベンチ=24日、甲子園(撮影・澤野貴信)
六回、中京大中京・堂林が左前に勝ち越し2点打を放つ=24日、甲子園
六回、中京大中京・柴田が左越えに走者一掃の二塁打を放つ=24日、甲子園

記事本文

 中京大中京は日本文理の九回の驚異的な猛攻を何とかしのぎ切った。

 10−4で迎えた九回だった。この回から2度目の登板となったエースの堂林が簡単に二死とした後に崩れた。2四死球と2長打で、マウンドを再び森本に譲った。森本も勢いを止め切れずに、1四球と2連打を浴び、この回計5失点を喫したが、辛うじて逃げ切った。一回に堂林の2ランで先制。2−2の六回には打者11人の攻撃で6点を挙げて勝ち越した。毎回の17安打を放ったが、投手陣の不調で苦しんだ。

関連記事

記事本文の続き 日本文理は九回二死走者なしからの反撃がすさまじかった。あきらめることなく1点差にまで追い上げた。全5試合が2けた安打でスイングが鋭かった。5試合を1人で投げ抜いた伊藤の奮闘も光った。

| スポーツ | 05:15 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 05:15 | - | - | pookmark |