CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
google
yahoo
My Yahoo!に追加
MOBILE
qrcode
<< スポーツ刈り、肥満…オーラ消失 押尾聴取、立件視野 | main | ヴィクトリアズ・シークレットのモデルオーディション >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
『Windows7』
『Windows7』 ◆ 製品機能 以上のように… 『簡単に使用できる』 『処理が高速で使いやすい』 『思いどおりに動作する』 これらを追求した最新OSが『Windows7』です。 ■強化されたタスク バーとフルスクリーン プレビュー 画面最下部のタスク バーは、プログラムを起動したり、開いているプログラムを切り替えるために使用します。Windows 7 では、任意のプログラムをタスク バーに配置して 1 クリックで起動できるようにしたり、タスクバー上のアイコンをクリックしてドラッグするだけで再配置することができます。また、アイコンは大きくなり、使いやすくなっています。アイコン上にマウスポインターを合わせると、そのプログラムで開いているすべてのファイルやウィンドウがサムネイル表示され、サムネイルにマウスポインターを合わせると、そのウィンドウの全画面プレビューが表示されます。サムネイルの外にマウスポインターを移動すると、全画面プレビューが消えます。 ▼画像の表示: タスク バーでは、開いている内容をプレビューで確認し、Windows の操作を簡単に制御できます。 ■ジャンプ リスト Windows 7 では、最もよく使用する内容が一番身近に表示されるようになっています。その一例が、新しいジャンプリスト機能です。この機能によって、過去に作業したファイルを簡単に開くことができるようになります。タスクバーでアイコンを右クリックするだけで、最近使用したファイルが表示されます。たとえば、Word のアイコンを右クリックすると、最近使用した Word 文書が表示されます。いつでもすぐに使えるようにしたいファイルがある場合は、ジャンプリストに固定して、常に表示されるようにすることもできます。このように、数回クリックするだけで、必要なドキュメントを開くことができます。 ▼飛躍的な効率化: 一般的なタスクにすばやくアクセスできるジャンプ リスト ■デスクトップ拡張 Windows 7 では、デスクトップでのウィンドウの操作方法が簡素化されています。ウィンドウの開閉、サイズ変更、配置は、より直観的に行えるようになります。 Windows 7 では、いつも行っている作業をより簡単に行うことができます。たとえば、スナップ機能によって、開いている 2 つのウィンドウを比較することが簡単になりました。比較するために開いているウィンドウを手動でサイズ変更する必要はありません。ウィンドウをつかんで画面の左右いずれかの端に寄せると、画面の半分のサイズになります。ウィンドウを画面の両側にスナップすることによって、これまでよりも簡単に 2 つのウィンドウを比較できます。 デスクトップのガジェットをすべて表示するには、マウスをデスクトップの右下隅へドラッグします。これで、開いているウィンドウがすべて透明になり、デスクトップおよびデスクトップ上のガジェットがすぐに見えるようになります。1 つのウィンドウ以外をすべて最小化する場合には、ウィンドウの上部をポイントして左右に振ると、画面上の他のウィンドウがすべてタスクバーに最小化されます。もう一度ウィンドウを左右に振ると、すべてのウィンドウが再表示されます。 ▼右:表示されていない状態(左:表示された状態): ウィンドウが透明になり、デスクトップが表示されます。 ■Windows サーチ PC 上で何かを探しているとします。この場合に、最初に行う作業は何でしょうか。Web を頻繁に使用する場合は、おそらく検索ボックスを探すことから始めるでしょう。コンピューター上でも同じ方法で情報を検索できるようになりました。 Windows Vista で導入された Windows サーチによって、PC 上のあらゆる情報をすばやく簡単に検索できます。また、Windows 7 では、検索結果を、関連性の高い順に、よりわかりやすく表示します。 ファイル、電子メール、またはアプリケーションを探しているとします。フォルダーやメニューを使って簡単に探すこともできますが、もっと簡単な方法があります。[スタート] ボタンをクリックすると、[スタート] メニューの下部に検索ボックスが表示されます。検索する名前やファイルに含まれる単語または数文字を入力すると、整理された結果の一覧が表示されます。 ▼Windowsサーチ ■Internet Explorer 8 現在利用可能な Internet Explorer 8 では、これまでよりも迅速にブラウジングできます。アドレス バー、検索、タブ、お気に入りバーの機能が一新された Internet Explorer 8 を使用すると、より少ない労力で、より多くの情報を得ることができます。 ■クイック検索 検索する語句を入力すると、選択した検索プロバイダーから関連する検索候補がすぐに表示されます。画像が表示できる場合は、一緒に表示されます。検索では、検索候補を絞るために、閲覧履歴も使用されます。目的の検索結果がわかっている場合は、検索要求を完了せずに直接結果を得ることができます。 ■Web スライス Web スライスを使用すると、Web サイトに何度もアクセスすることなく、Web サイトの情報を追跡することができます。たとえば、オークション アイテム、スポーツのスコア、読み物、天気予報などに Web スライスを使用します。いつも参照しているコンテンツが変更されると、お気に入りバーの Web スライスですぐに内容を確認できます。
JUGEMテーマ:ビジネス
| 経済 | 06:19 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 06:19 | - | - | pookmark |